TK-Tennis シンガポールの日本人テニスコーチTK_Tennis[Tennis Coach @Singapore]

シンガポールにてテニスコーチをしています。 正しい動作で快適なプレーをしましょう! レッスン生募集中です。

TK_Tennis[Tennis Coach @Singapore]

ATPファイナル
ソーダリングがナダルをやっつけてからナダルは元気がありません。

デルポトロがまたもやフェデラーをたおしました。
インドアなのでビッグショットがある人は有利かな?

このマスターズはラウンドロビンから2人上がってというシステムは
昔から
「かも」と「苦手」
が出て わざと負け!て反対側の上がってくる人を考えながら勝負がある
などと 言っていましたが。もうそれは 昔のことですね。
今はとにかく 全て全力で行かないと勝てません。
ベルダスコも凄く良いプレーをしていましたので見るほうはうれしい限りです。
っと いっても 見れたのはナダルVSソーダリングのみですけど。

人気ブログランキングへ準決勝も注目!!

324868b8.jpg
本日は大宮の兄の家に
ああ 今は「さいたま市」でしたね!

甥っ子がテニスを習っているというので応援に

頑張ってました!!

人気ブログランキングへ明日は挙式

デルポトロが優勝しましたね。
今年のフレンチでも対戦していましたが、フェデラーはレッドクレーで冴え渡った
「フォアハンド・ドロップショット」
もハードコートでは使えませんから。

で 対するデルポトロはナダル戦でもサーブと高い打点からのストロークが冴え渡ったのではないでしょうか?

何しろTV見てませんから・・・。ラジオ中継ですから。

フェデラーが残念なのはもう一つ
「記録」
フェデラーはそろそろチャンスが少なくなってきましたねえ。
グランドスラムタイトル 「真夏のオーストラリア」は体力がきついねえ。
「フレンチ」は今年はうまく勝ちましたがやっぱりタフ。
やっぱり「ミスター芝」の「ウインブルドン」が可能性が高いかな。
「USオープン」は今度はニシコリ君あたりが優勝してくれないかなあ!
やっぱりフェデラー本人が一番 

「今勝たないと!!」

って 思ってたかもしれませんね。
結果を考えてしまうと「ダブルフォルト」もしますって!!

で優勝したデルポトロはフレンチのころから凄いなーと思ってて
何しろ
「大きな体で 普通に出来る」
これだけでえすけど。
 大きさを感じさせないバランス、プレー自体は特に派手な感じではなくて、ただ淡々と 「巨人」が普通にプレーしていることが普通でない。

参考になります。 

人気ブログランキングへ自分は「ホビット」ですけどね。

6b3886ac.JPG
ゴンザレス
再開後は1ゲームも取れず・・・。

これはナダルが凄い!
中断前はほぼ互角の争い、再開後は「格段の差」
何がここまで 違うのか?
はっきりとは分かりませんが、
ナダルがいち早く「ゾーン」の状態になったと考えられます。

精神が充実し、ファイトも冷静。
対するゴンザレスは ほんのちょっとスタートが良くなかっただけで
ゲームも取れませんでした。

やっぱりトップの選手、特に「ナダル」「ヒューイット」「フェレイロ」などのナンバーワンになった時の選手はそこが凄く良かったのだと思います。
言い換えれば 武器のストローク、フットワークは当然として
「ゾーン」
に入る早さですね。

で 写真はゴマですが
料理が出る前に

「食のゾーン!」

に入る為には有効なアイテムだと思います。
ゴマをする時に「おいしい料理」を考えながら、「食べている自分をイメージ」をすることは大変有効なメンタルリハーサルとなり・・・。
っと書きながらヨダレが!!

人気ブログランキングへ「とんかつ」のイメージでしたか?
正解はラーメンでした!!

↑このページのトップヘ