シンガポールの日本人テニスコーチ

シンガポールにてテニスコーチをしています。 正しい動作で快適なプレーをしましょう! レッスン生募集中です。

バックボレーバックボレー形を間違えると安定性がなくなります。一番の原因は手首の角度です。コックする とか 一般的に言いますが意識としては親指、人差し指の部分を上に上げる感じなんですがもう少し元の方で手首の部分前腕の上の骨といいますか その骨を肘の方向に引 ...

ハイボレーテイクバックはコンパクトです。ラケットヘッドの場所は後ろになりますがグリップの位置とかそしてなによりも肩の関節の角度を見ると引いいていないのが正解です。肩の関節が開いて 腕を後方へ持っていくと踏み込む動作をしながら 腕を前に持っていくことができ ...

これは1/8000のシャッタースピードで撮影しました。いやー正直 この瞬間を撮れたのは嬉しいです。まあ インパクトの瞬間は撮ることはあったんですがそれは1/1000とか1/500もしくはもうちょっと遅い場合でどうしてかというとマレーシアオープンとかWTAファイナルとかはイン ...

それではサンニッパで満足の発色を得られた画像で少しテニスを考えてみましょう。バックハンドしっかりと肩が入ってスタンスもがっちりこれだけ構えると もうそれで成功の予感がします。 インパクト後これでも スタンスはきっちりキープまあ 低めのボールはこういった感 ...

インパクトが綺麗ですえ。鈴木貴男プロです。これはNikon D700 + Sigma 70-200mm F2.8にてでちょっと 色が良くでないですよ昔は気にならなかったんですがだんだんと 分かってきました。これが ニコン純正のレンズだと 良い発色するんでしょうね・・・こういう感じこれが ...

イワニセビッチサーブは相変わらず強力です。その後の ストロークが 現役の時は フォアハンドが回転ばっかりなイメージでしたがこの時は ちょうど良い感じでボールも伸びてました。やっぱり 現役の方がスピンをかけて しっかりと 入れるを重視していて引退すると ボ ...

イワニセビッチ現在はチリッチのコーチサントロやっぱり この人テニスって独特なんですが 見ていて面白いのなんのテクニックありますねーで こちらの試合は イワニセビッチが股関節が痛いのかで 数ゲームでバトンタッチ!って 普通の試合だとバトンタッチないですけど ...

アガシ登場!やっぱり アガシは人気です。今回はフィリポーシスとの対戦で負けてしまいましたがいやー サーブがすごいのなんの・・・しかも スリムになって 誰だか分からなかったですよスカッドサーブ健在でした。対する アガシも リターン力は抜群なんですが サーブ ...

↑このページのトップヘ