TK-Tennis シンガポールの日本人テニスコーチTK_Tennis[Tennis Coach @Singapore]

シンガポールにてテニスコーチをしています。 正しい動作で快適なプレーをしましょう! レッスン生募集中です。

TK_Tennis[Tennis Coach @Singapore]

カテゴリ: 取材

DSC_3199
マレーシアオープン2回戦

ポスピシル 対 バグダディス
7-6(2),3-6,6-3


ポスピシルが勝利しました。
ファーストセットではタイブレークで攻撃に成功したポスピシルが先行します。

 
このまま押し切るかと思われましたがセカンドセットではバグダディスが要所を締めてセットを奪い返しました。

DSC_3171


コートに落ちた汗で滑る場面がありボールパーソンはコートチェンジの際にコートの汗取りをしていました。
DSC_3224
 


ファイナルセットに入る際はトイレ休憩をとりその後ポスピシルは足に不調を訴えてトレーナーを呼びます。4-2とリードした場面ポスピシルのサーブゲーム キープすれば5-2と勝利に近づきますがブレークバックされるとイーブンとなり勝負はわからなくなります。

DSC_3264

サーブの後には足が痙攣する手前の状態となり 長いデュースとなりましたが何とかサーブゲームをキープ 次のリターンゲーム ポスピシルはハードヒットで勝負に出ますがバグダディスがなんとかキープしました。
DSC_3257


5-3 とサービングフォーマッチ ポスピシルは顔をしかめながらも集中力は保ってサービスをキープしゲームセット。

DSC_3340
握手の際にバグダディスが心配した様子で話しかけていました、バグダディスはラケットを折ったり問題行為で注目されてしまっていますがが ここでは心のやさしい先輩のようでした。

DSC_3021
マレーシアオープンの1回戦 

内山選手3-6,4-6ポスピシル
 

両者はシングルスでは初対戦ですがデビスカップにてダブルスの対戦があります。その時は錦織選手とのペアで内山選手が勝っています。


さてシングルスでの対戦はどうでしょうか?
ランキングこそポスピシル選手が44位と200位台の内山選手とは格の違いを見せつけるかと思われますが 試合が始まると互角の打ち合い。

DSC_3071

どちらもサーブが強力 そしてストロークの力強さも負けてはいません。
サーブ力に関しては ポスピシルはブレークポイントさえも握らせない鉄壁さで 対する内山選手も2セットで4回だけでしたが各セットで1回ずつブレークされてしまいました。
予選での戦いぶりは 要所でサーブ、ストロークとショットのパワーで突破してきました。そんな勝ちパターンも本戦では少し違ったのが相手のリターン力でした。
内山選手がナイスサーブを入れてもポスピシルはセンターマークめがけて綺麗にリターン これをショートライジング気味に処理しようとするのですが 少しだけコントロールが乱れます。
ここは 予選においてはクリーンにミートさせないことに成功していたのですが このレベルとなるとそういった対応もできるのだと思います。
DSC_3055

 それ以外はそれほどの差があるわけではなかったので その分だけゲームの差になってしまったように思います。
 そうした対応ができるようになり自分のサービスを必ずキープしながら我慢できるようになると それまで好調のポスピシルのサーブが突然入らなくなるゲームとかが出てくるんですよね(希望ですが・・・)。
これからも こういう舞台で挑戦してほしいです。
頑張れ 内山選手!

DSC_2991
杉田選手 6-7(6).0-6ステパネク

マレーシアオープン1回戦

ファーストセットはタイブレークでリードしてセットポイントもあったのですがあと一本が取れませんでした。
予選の勝ち上がりから 本戦と経験出来て次につながる収穫があったと思います。
どんどんとグランプリに出て行ってほしいですね!

思えば杉田君を始めてみたのはグリーンテニスプラザ埼玉オープン
あの時は中学生だったと思います。
懐かしいな。

DSC_2910
 マレーシアオープンの1回戦 
伊藤選手が6-2.7-6(3)にてニエミネンに勝利!

 ファーストセットは球威で押し込み有利な展開でゲームを支配していました。
セカンドセットに入り お互いにダブルフォルトなどのミスも含め無理な攻撃が入ったり入らなかったりとゲームプラン以上のものを出そうとしてどっちに流れがいってもおかしくない展開となりました。
 まさしく勝敗を分ける攻防の結果 我慢をしながらも攻撃的な姿勢を見せ相手にプレッシャーをかけ続けた伊藤選手。
 セカンドセットはタイブレークへ ここにきて攻撃的に行っていた姿勢がジワリとあいての焦りを誘い ポイントをリードするとそのままゲームセットとなりました。

DSC_2945

 次はキリオスです。
ショットは相手も十分にありますので見ごたえのある良い試合になると思います。

頑張れ!伊藤選手

↑このページのトップヘ